先月8月発売になった「日本の結婚式」撮影の際に、同じモデルの松本莉緒さん表紙の「コンパルウェディング」というウェディング雑誌の撮影も行いました。和装は「日本の結婚式」と同じ黒引き振袖。ウェディングドレスは、桜柄のシンプルなデザイン。モデルの莉緒さんは、ヨガのインストラクターをされているのでとてもスマートな方で、ドレスを着ているだけで華やかさを醸し出す素敵なモデルさんでした。

今回は和装のスタイリングに加え、ウェディングドレスのスタイリングもご依頼いただき、神社の挙式の後のお披露宴でお召しになるドレスをスタイリングさせていただきました。

衣装店様のおすすめドレスでもあり、モデルさんも着こなしていただけることと確信したので思い切って、アクセサリーもイヤリング以外つけない、ヘアーもナチュラルに仕上げることにしました。お花屋さんの準備頂いたナチュラルなブーケとマッチしたスタイリングになりました。

私は着付け師ではありますが、ウェデイングに関わるあらゆることは、クライアント様からご依頼があれば可能な限りお引き受けする気持ちでいつも仕事をしています。今回もとても充実した撮影で暑い夏が少し懐かしく感じています。

[コンパルウェディング39号]

撮影:白久雄一 ヘアーメイク:久保りえ スタイリング:杉山幸恵

[コンパルウェディング]オンライン購入はこちら

 

着付け師.co.jp <kitsukeshi.co.jp>

こちらのサイト内より、写真、映像、テキストなど全てのコンテンツの無断での複製、引用、転載を禁止します。