今年は桜の開花もいつもより早いようで、春を感じたかと思うと寒い日が続いたり、、まさに三寒四温ですね。撮影の日は雨が降りそうでお天気と相談しながらの撮影でした。最近の私の関わる撮影は雨模様が多かったりして、雨女発揮かな・・(苦笑)

今回は全部で4着。ヘアーメイクは「日本の結婚式」表紙の撮影などでもお世話になっている久保りえさん。モデルは清水さん。カメラマンはいつも素敵に想像以上の仕上がりに撮影してくださる武内俊明さん。撮影場所は、ラッセンブリ広尾

豪華な刺繍が施されているアンティークの黒引き振袖。重たい大振袖に丸帯を着付けるのは、アンティークなだけに前後で着付け師が対応します。これがなかなかです・・

今回は勉強中の生徒さん達へ撮影見学OKということにしました。皆さん、普段お着付けとは違う現場を集中して見学していましたので、私も皆さんに見られていると緊張しましたー( ;∀;)

仕上がりの写真は、出来上がり次第アントワープブライダル ホームページに追加されますので、お楽しみにお待ちください!

今年もこの衣装をたくさんの花嫁様に着ていただきたくワクワクしています!

 

◇◇和装婚礼、神社挙式のご用命は、アントワープブライダルまで

 

着付け師.co.jp <kitsukeshi.co.jp>

こちらのサイト内より、写真、映像、テキストなど全てのコンテンツの無断での複製、引用、転載を禁止します。