先日の東京は、48年ぶりの寒波到来とのことで本当に寒い毎日でした。皆様、体調はいかがでしょうか。

東京に大雪が降った日は、このような大雪の日にもラッセンブリ広尾へお客様がいらっしゃっていただけるとの事で、大変有り難くご対応させていただいておりました。雪はしんしんと降り、ラッセンブリ広尾も幻想的な雪景色になりました。

雪の翌日、大変楽しみにしていました「出雲大社」のある島根県へと向かいました。しかし・・・ここもまた雪・・雪を追いかけて日本を横断したようです。。

神様の数の方が人間よりも多いと聞いていました出雲地方。大雪ではありましたが誰もいない出雲大社もご利益を沢山いただいたような気持になりました。

結婚式の仕事をしていて、やはり縁結びの神様の「出雲大社」へ新年にお参りをすることは私の今年一番にしたかった事でした。そしてめったに見ることができない雪の出雲大社にお参りできた事で、ここで願いが叶ったことに感謝です!

[出雲大社]

『しかし 寒い・・・』翌日は、青空も見えてきたので、近くにある国宝の「松江城」へ足を延ばしてみました。天守閣の上まで登り、天下をとった気持ちを味わい、出雲旅行の最後は、気持ちの良い晴天で終われたので心も晴れ晴れでした~!

今年もいいご縁が沢山ありますように!

[松前城]

 

着付け師.co.jp <kitsukeshi.co.jp>

こちらのサイト内より、写真、映像、テキストなど全てのコンテンツの無断での複製、引用、転載を禁止します。