アントワープブライダルでは、神社挙式をご希望されるお客様にお越しいただき様々なご相談を承っております。中でも重要なのは、やはりヘアーメイクですよね。当日の自分がどのようになるのか?ドキドキです。そのようなお悩みもありますので一般的には、結婚式をされる前に必ずと言っていいほどヘアーメイクリハーサルを行います。リハーサルでは、美容に関するご相談を承り挙式当日に担当するへアーメイクが当日と同じヘアーメイクを作ります。細かいところまでご相談を承りますのでご安心して当日を迎えることができます。このような流れで結婚式の美容は承っております。

神社挙式ではやはり鬘(かつら)に綿帽子や角隠しをしたい!などご要望が多い中、ご自身の髪で日本髪を結いたいといったご要望もあります。アントワープブライダルではそのようなご要望も承ることができます。地毛で日本髪を結うには特別な技術も必要で、かなりのベテランでないと作ることができません。私どもでは、弊社のスクール講師も担当している先生が当日も担当する事が可能なのでご満足いただける仕上がりになること間違いないです!

今回は私がプロデュースしたカップルで、地毛で結上げた日本髪のスタイルで挙式を行ったお客様のご紹介をします。

nihongami_00

nihongami_01

「芝大神宮」で挙式の後、「ラッセンブリ広尾」で披露宴を行いました。お色直しでは、ご自身のお持ちの中振袖に抱え帯、筥迫をつけてお嫁さんにアレンジしました。とても素敵なお二人なので先日発売になったばかりも雑誌【和婚】のお客様実例集に掲載されました。

nihongami_02

ご自身の髪の毛で日本髪結上げ、角隠しをつけたスタイル

nihongami_03

nihongami_05

芝大神宮~披露宴会場の「ラッセンブリ広尾」まではタクシーで移動。新郎新婦様へのアテンドやゲストの皆様への神社でのサポートもあるので安心です。

nihongami_04

ラッセンブリ広尾ではソムリエの新郎さまのこだわりのワインの数々をご用意いただき、ワインに合うお料理をシェフと打ち合わせをして当日はお楽しみいただきました。

nihongami_06

和装スタイルに合うこの邸宅「ラッセンブリ広尾」は本当にどこをとっても撮影スポットがいっぱいです。

nihongami_07

nihongami_08

▶︎神社挙式、和装婚礼のご相談はこちら▶︎

▶︎結婚式場へのお問い合わせはこちら▶︎

 

着付け師.co.jp <kitsukeshi.co.jp>

こちらのサイト内より、写真、映像、テキストなど全てのコンテンツの無断での複製、引用、転載を禁止します。