幻冬舎「着付け師という仕事」改訂版 2016年11月15日より全国書店にて発売開始!

お待たせ致しました!予てより熱望戴いておりました、幻冬舎「着付け師という仕事」改訂版が、2016年11月15日より、amazon、全国書店にて一斉発売となりました!

book_store01
book_store02
いつも頼りにしている広報のSさんから嬉しい市場調査の連絡あり。「渋谷区の大型書店にて発見!実用書@冠婚葬祭・手紙・スピーチのコーナーに平置きされていました!書店内の検索機でもすぐに「改訂版」が出てきました。」嬉しい報告です。実感が湧きますね。。

book_store03
さらに池袋の大型書店では「きれいにレイアウトされ表紙のビジュアルのレッド&ブラックが効いて、とっても目立っておりました!」とS氏より一報。さらに実感が湧いてきます。。たくさんの方々に応援していただき迎えられた出版です。本当にありがとうございます。

 

初版発売以来、順調に重版することができましたのは、ひとえに皆様方の温かいご支援とご指導の賜と、心より厚く感謝申し上げます。つきましては、是非ご高覧下されば幸いです。今後ともよろしくお願い申し上げます。

 

反響を多く頂いた初版、重版を経て4年。伝統文化を継承しながらも、現代のニーズに応え女性の美しさと魅力を引き出す和装着付け、スタイリングのトータルプロデュースを手がける「着付け師 杉山幸恵」待望の改訂版を幻冬舎より発売開始いたしました。

本書は、着付け師として活躍するための核となる「基礎知識」「技術」から「お客様とのコミュニケーション方法」までのノウハウを網羅。1つ1つの仕事を積み上げ、ビジネス拡大の手腕にも触れた改訂版は、初めて着付けを学ぶ方はもちろん、ウェディングプランナー、美容師をはじめとする仕事に向き合うすべての女性に贈るオススメの一冊です。

初版、重版分は売り切れ完売だった為にamazon.co.jpなどで2倍以上の価格になっていたのが心苦しかったので、これで改善されます。改訂版内容は、新たに「花嫁編」など充実させ、着付けはお稽古事だけではなくプロの仕事として成り立つ職業であることをお伝えしてます。「着付け師」に興味のある方、着付けを職業にしたい方など、是非、ご一読下されば幸いです。

▶︎▶︎杉山幸恵著「着付け師という仕事 改訂版」書籍の販売はこちら

amazon

杉山幸恵 著書 着付け師という仕事

amazon

 

杉山幸恵著「着付け師という仕事」幻冬舎より2012年11月に初版を出版。2014年12月に重版をさせていただきました。晴れの舞台を演出するプロの着付け師としての心得と技術 をお伝えする渾身の一冊。

着付け師として30年以上のキャリアの中で、1万件以上の実績を誇る「着付け師 杉山幸恵」が織りなす世界観についてもご紹介しております。着物や着方のコーディネイト本が多い中「着付け師」にスポットをあてた書籍は初めての発売になります。「着付け師」の仕事のすばらしさや今までの経験の中で培ってきた技術とビジネスのノウハウなどを、杉山流スタイリングの美麗な写真と共に書き綴った一冊です。

今回発売の改訂版は、今までの本の内容に加え「花嫁編」を充実させてみました。「コーディネートのこだわり」や「黄金バランス」など「着付け師 杉山幸恵」の想いを凝縮した一冊となっております。

書籍についてはアントワープブライダルまでお気軽にお問い合わせください。

▶︎▶︎杉山幸恵著「着付け師という仕事 改訂版」書籍の販売はこちら

▶︎▶︎書籍のインターネット購入など詳細はこちら