長い夏休みも、もうすぐ終わりですね。寂しいような、ほっとするような・・ アントワープブライダルの着付けスクールも8月は夏休みとなり、休み中は各自、自主練習の期間となります。習いはじめのころは、期間を空けると手順やポイントを忘れがちなので、毎日の復習がとても大切です。9月からはまたレッスンがはじまります。その時に練習をしていた有無がすぐわかりますから、みなさんへ自主練習に加え、宿題も出しています。(^^)

①長襦袢の衿を確実に決められるようにする
 ポイント! 左右対称の三角形を作る!

②着物の裾合わせ
 ポイント! 手が上がらず、まっすぐ床と平行に両手を動かす!

③胸元の決め方
 ポイント! おはしょりのごろごろを無くし、衿がたぶらないようにする!

長襦袢・着物・帯・全ての手順で空気を入れないようにする!帯結びを練習するより一結びまでの基本をしっかり頭に入れ、手に覚えさせる。

着物までの着付けがとても大切です。夏休みには、しっかりここまではできるようにしておきましょう!そうすると秋からのレッスンも楽しく、新しいことがスムーズに習得できると思います!

あと、1週間で夏休みが終わります。練習してくださいね!また、9月にお会い出来ます事楽しみにしています。

 

着付け師.co.jp <kitsukeshi.co.jp>

こちらのサイト内より、写真、映像、テキストなど全てのコンテンツの無断での複製、引用、転載を禁止します。