8月21日に「日本の結婚式」が発売!今回も、表紙の着付け・スタイリングを担当しています。
・モデル:日下部ゆいこさん
・撮影:鍋島徳恭さん
・ヘアーメイク:久保りえさん
・ロケ場所:東郷神社

ありがたい事に、いつもこのベテランの皆様と表紙をさせていただき、出来上がりは、大変素敵な表紙となり満足しております。特に今回は今までとは違うファッション的なイメージでまとめ、色打掛・白無垢・白ドレスの3点のイメージを作りあげました。

ー白無垢に洋髪綿帽子スタイルを可愛く魅せる!ー
このようなミッションがありました。洋髪綿帽子は形を綺麗に見せるのがとても難しく、バランスが命です!仕上がりの誌面をみて、胸をなでおろしました・・カメラマンさんってすごいな~ ヘアーメイクさんってすごーい!なんて改めて感動しておりました。

ー大人可愛い色打掛ー
衣装をセレクトするところから私の仕事が始まります。クライアントさんのイメージに合う、そしてモデルさんに合う色目や柄などをセレクトしなくていけません。もちろん小物合わせはもっと大切。衣装を活かすことができるのは、この小物合わせにかかっています!今回も私としては、大変満足な仕上がりとなりました(^^) 

今回のポイントは、
①雌雄半衿の柄を着物の柄と合わせました。
➁筥迫と帯締めの微妙な淡いグリーンを入れた色加減。
③ピンクの色打掛と小物をグリーン&ブルーのパステルカラーでまとめた中にも大人のイメージを残すように、差し色で帯揚げに鶸色(ひわいろ)を入れてみました。

ー今っぽいウェデイングドレススタイルを創るー
最近のウェディングドレスは、とにかくナチュラルに仕上げる。でも、高級感のあるレース素材を用いて上品・上質感は表現したいですね。ヘアーメイクもきっちりアップスタイルをするなんてことは、ほとんど見られません今回もレースの長袖ボレロとドレスを組みあわせて、大人の可愛らしい花嫁を演出しました。ヘアースタイルはダウンスタイルでナチュラルに。

東郷神社の中にあるガーデンでこんなにもナチュラルな写真になるなんて、またしてもカメラマンさんってすごいなーと独り言のように呟いていました。

 

撮影は7月に行い、発売まで1か月以上もあるので、撮影の日の記憶が薄くなってくるのですが、こうやって出来上がった誌面を拝見すると、いつもながらに感動します。みなさん、是非、日本の結婚式25号の担当した中ページもご覧ください。

全国書店のブライダルコーナーに陳列されますが、Amazonでも購入できます!

スタッフの皆様、本当にありがとうございました。

 

▶︎▶︎和装スタイリスト、着物コーディネートのご依頼はこちら

 

着付け師.co.jp <kitsukeshi.co.jp>

こちらのサイト内より、写真、映像、テキストなど全てのコンテンツの無断での複製、引用、転載を禁止します。