最近、片岡愛之助さんと藤原紀香さんの結婚式が、京都の「上賀茂神社」で行われ注目されましたね。私も以前に梅雨明けの猛暑日この上賀茂神社さんに「日本の結婚式」のロケ撮影に行っておりました。ロケ当日は京都が30度超えを記録していましたので、暑くなる前になるべく進めようと早朝からの撮影でしたが、10時にはすでに暑すぎて綿帽子姿のモデルさんもくらくらしていました。私達、着付け師も首には寝れタオルを巻き、あまりの暑さに神社内の手水に顔を入れたい気持ちになるほどの過酷な状況での撮影でした。

白無垢 上賀茂神社 着付け師 杉山幸恵和装 藤原紀香 アントワープブライダル 杉山幸恵

今回は、結婚式で藤原紀香さんがお召しになった京都の手書き友禅作家「秋山章先生」作品の撮影で、私、杉山幸恵はスタイリングという大きなお役をいただき、衣装をじっくり拝見することができその素晴らしい技法の数々の打掛にうっとりしておりました。秋山先生がおっしゃっていました「花嫁にとって大切な5つの事」・品性・格調・豪華・華やかさ・清楚。まさしくこのWordすべてを満たす「花嫁」は、ため息が出るほど美しいです。日本人として誇れる花嫁衣装「白無垢」。私は毎回どきどきしながらも、この素晴らしい日に携われる仕事に喜びを感じております。

 

着付け師.co.jp <kitsukeshi.co.jp>

こちらのサイト内より、写真、映像、テキストなど全てのコンテンツの無断での複製、引用、転載を禁止します。